【情報更新】
・(4/11)申し込みを締め切り、参加者には確認メールをお送りいたしました。基本的にお申し込みをされた方については全員参加できますので、定刻にお集まりください。一部立ち見が出るかもしれませんがご了承下さい。
今後の駆け込み参加は個別対応いたしますのでご連絡下さい。

・タイムテーブルを若干更新し、対談セッションを設けました。
・締切日を4/10に延長しました。空席はわずかですが、あります。(4/8時点)
・今回、都合によりUstreamでの中継は「なし」という形にさせていただきました。
・今回のイベント参加可否は、会場にまだ余裕が有りますので、基本的に全員可とさせていただきます。応募者多数により参加をお断りする場合は、早めにお知らせいたしますが、参加者へのご連絡は、直前にリマインドさせて頂くのみとなります。もしご参加が難しい場合は、別途お知らせ下さい。

【前回のあらすじ】
前回のOffline Meeting Vol.1では、
「ゲームのちからで、自分たちの抱えている問題をどうにか変えることができないか」
という熱意を持つ、教育業界・IT業界、その他多くの産業に携わる多種多様な方が集まり、

「ゲーミフィケーションとはそもそも役に立つものなのか」
「どんなことができ、どんなことができないのか」
「周囲の人にこの考え方について納得してもらうにはどうすればいいのか」

など、現実に即した実質的な議論が次々と展開されました。
(詳細は「ねとぽよ」、「Gamification.jp」「Togetter」のレポートをお読みください)

ありがたいことに、「次回があれば是非参加したい」という声を、参加者以外の方々からも頂きました。

Offline Meeting Vol.1では、
「『ゲームのちから』の可能性をうすうす感じており、思うことはあるものの、実践するために何をすればよいのかわからない」
という問題が見えてきたと思います。
現に、会場に集まった方の中で、「ゲームのちから」を意識して既に何かに取り入れておられる方は少なかったのではないでしょうか?

「ゲームのちからで世界を変えよう会議」は、その壁をぶち破ります。
そして、近い将来には「参考になりました」だけではなく、「実際にやりました」というコメントをいただけるようにしたいと思っています。

そのために、今回

ゲームのちからで世界を変えよう会議 Offline Meeting Vol.2

を開催することにしました。

前回が「基本編」だったとすると、今回は「応用編」と位置づけられます。
今回は、日本のゲーム産業が暗黙のうちに培ってきた「ゲームのちから」の一端について学び、
そして実際にゲーミフィケーションを組織の活性化に取り入れておられる事例を伺います。
そして、ご自分の周りの「変えたい」と思っている問題、あるいはビジネスに結びつけるにはどうすればいいか、
活発な意見交換をしていただきたいと思います。

今回のゲスト

元もじぴったんプロデューサー、中村隆之さん 中村隆之氏
「ゲームのちからを考える~デジタルゲームの原点に学ぶゲームデザインの知恵」
元「ことばのパズル もじぴったん」シリーズに立ち上げからかかわったディレクター/プロデューサーで、バンダイナムコゲームスを退職後、独立して活躍しながら4月から神奈川工科大学 情報メディア学科 特任准教授として教鞭をとる中村 隆之(なかむら たかし)氏。

中村 隆之氏に、ゲームのちからを現実に活用するために必要とされるあまり一般には知られていない「プロとしてのゲームデザイン」の知恵と、その活用のヒントをお伺いします。

シンクスマイル 株式会社 シンクスマイル 五十嵐政貴様、面白法人カヤック 三好様
組織の運営に「ゲームのちから」を取り入れた例として、某番組でも紹介されたシンクスマイル様。
サイトをご覧いただくと、非常にGamefullなデザインと、そしてユニークなバッジシステムがあるのがわかります!

このバッジシステム導入は、非常に考えぬかれた経営理念、行動指針のもとに成り立っているものです。
今回、そのシステムを導入された経緯、考え方などをお伺いします!

久保田大海氏 MC:NHK出版 久保田大海氏
書籍「ゲーミフィケーション」の編集者。
過去には「FREE」「SHARE」などのWEBプロモーションを担当。
前回のOfflineMeetingでもMCとしてご参加いただき、今回もご協力いただきます!

今回のターゲット

  • 「ゲームのちから」を応用して自分のチャレンジに活かしたいあなた
  • ゲーミフィケーションにはゲームデザインを応用することが重要と考えるあなた
  • 「ゲームのちからは凄い!」という事を分かっているゲーマーのあなた
  • 「Gameful」な世界を創ることに興味のあるあなた

「ゲームのちからで世界を変えよう会議」 Offline Meeting Vol.2 開催次第

日時 4月15日(日)
会場 リクルートメディアテクノロジーラボ様
〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-6 リクルートアネックス1ビル B1F
http://bit.ly/AiwQY8
運営協力・協賛 リクルートメディアテクノロジーラボ様ねとぽよ様
参加費 3,000円(一律、懇親会込み)
タイムテーブル 13:45- 開場
14:00- 主催者からの挨拶
14:15- シンクスマイル 五十嵐氏 面白法人カヤック 三好氏 講演(1時間)
15:15- 質問タイム(15分)
15:30- 5分告知タイム
15:35- 5分休憩
15:40- 中村氏 講演(1時間)
16:40- 質問タイム(15分)
16:55- 5分休憩
17:00- 対談 – 中村氏×五十嵐氏×三好氏(20分程度)
17:20- トークセッション(30分)
17:50- 懇親会(1時間前後を予定)

(今回、都合によりUstreamでの中継は「なし」とさせていただきます。)

お問い合わせは以下までお願いいたします。
ゲームのちからで世界を変えよう会議 事務局
info@powerofgames.org

PAGE TOP